Camp

坊津町でBBQができる場所3選

2023年10月11日

  1. HOME >
  2. Camp >

坊津町でBBQができる場所3選

2023年10月11日

 

今回、坊津町でキャンプをする為にソロキャンプ道具を購入してみました。

購入したキャンプ道具の紹介と坊津町でキャンプができる場所3選をご紹介しますね。

この記事でわかること

  • OWL DIO 『コンパクト焚き火スタンド』の使ってみた感想
  • ZEN 『アッシュキャリー』の使ってみた感想
  • 坊津町でBBQができる場所3選

 

坊ノ岬商店オーナー兼運営者

 ふーた(Instagram:@futa8229)が執筆しています。

 

OWLDIO コンパクト焚き火スタンド

 

ふーた
組み立てが簡単で初心者にも優しい設計でした。

 

パッと設営し、パッと片付ける』ことができる点は、快適なキャンプ体験にとって非常に重要で、釣りとキャンプを同時に楽しみたいという僕の望みを叶えてくれました。

素材 素材:ステンレス鋼(SUS304)
重量 約500g(本体+五徳プレート装着時)
付属品 ①本体プレート4枚、②底板1枚、③五徳プレート2枚、④専用収納袋1枚、⑤BBQ網1枚、⑥火吹き棒1本
組み立てサイズ 高さ18.5cm×幅(上辺11.5cm、下辺15.5cm) ■専用収納袋へ収納時のサイズ:縦18.5cm×横17.5cm

注意ポイント

掲載している写真には専用収納袋と火吹き棒1本が映っていませんが撮り忘れである為、ご了承ください。尚、購入時には、付属されていました。

 

ZEN アッシュキャリー

ふーた
これ一枚で快適差が全然違うよ

【炭や燃えカス処理の悩みを解決!】

この火消し袋は、炭や薪の残りカスを持ち帰るための安全な方法です。中には耐熱性と難燃性の生地を使っていて、アウトドアでキャンプやバーベキューの後、まだ燃えている状態のものを袋に入れ、口を閉じると内部が酸欠状態になり、緩やかで安全な消化が行われます。非常にコンパクトで持ち運びに便利で、アウトドア愛好者には欠かせないアイテムです!

【高耐熱素材/撥水性】

素材に高耐熱性のガラス繊維とシリコンコーティングを使用しており、その結果、燃えている炭や薪の熱から守る高い断熱性を持っています。さらに、難燃性素材でできており、完全に消火できていない炭や薪を入れ、袋を折り曲げてカラビナで口を締めることで酸素供給を遮断し、完全消火状態にできます。防水性も備えており、簡単に水洗いできます。

注意ポイント

高温の燃えカスや炎が上がっているものを入れないようにし、耐熱性の手袋を着用すること。

 

坊津町でBBQができる場所3選

先荒所浜

住所 〒898-0102 鹿児島県南さつま市坊津町泊
駐車場 無料

ポイント

シャワーは無く小屋の外側に小さな水道があり、そこで砂や水浴びができます。

トイレは無いので徒歩10分程離れた『輝津館(きしんかん)にお借りした方がいいかもしれません。

こちらもCHECK

『坊津町』鹿児島屈指の透明度を誇る海水浴場

  今回は、鹿児島県でも屈指の透明度を誇る絶景海水浴場をご紹介! この記事は、PRを含みます。 こんな方に本記事がおすすめです。 それでは、早速ご紹介していきます。 この記事でわかること 絶 ...

続きを見る

 

網代浜

こあじろ本舗 070-7634-1172
駐車場 80台程
料金 駐車場・温水シャワー無料/大人2,000円・中高生1,000円・小学生500円・乳幼児無料・周遊料金大人3,000円

 

丸木浜

営業日 例年7月1日〜8月31日  (2023年は例年通りオープンしています)
料金 駐車場:1台500円、1泊1,000円
その他シャワーやレンタルあり(有料)
駐車場 有料

 

  • この記事を書いた人

はぎー

坊津町の情報発信を目的に2023年ブログを開設。 現在、介護施設に勤務(9年目)しながらブログ兼観光情報サイト運営中!

-Camp